自前サーバーへのインストール型のアクセス解析ソフトpiwikの設定方法。

Piwikのクイックインストール http://www.piwikjapan.org/tech/forpj/695

バックアップ http://www.piwikjapan.org/tech/5960

1、以下から最新版をダウンロードする。

Piwikインストール説明&ダウンロードページ:http://www.piwikjapan.org/tech/forpj/695

2、解凍してからサーバーにアップロードする。

(もしくはサーバーにアップロードしてから解凍する)
アップロードする場所は、単純に「http://aaaaaa.com/piwik/」などでOK。
同じサーバー内で複数サイトを運営していて、それらの複数サイトのアクセス解析も取る場合は、設置個所はこの限りでなく、例えば代表的なサイトの配下ディレクトリにpiwikを設置するなどでもいいだろうし、またはこのように簡単に予測できない場所など適宜の場所アップする。
1つのPiwikインストールで複数サイトを測定できるようだ。(未検証)

piwik>piwik と入っているから、中の方のだけアップすればOK。

3、Piwikをインストールするデータベースを作る。

レンサバのコントロールパネル内かphpMyAdminなどから作成する。

4、http://aaaaaa.com/piwik/ にアクセスする。

この時、サーバーの設定によっては若干ふるまいが違う。
すんなり次の画面に進める場合もあるが、以下のようなエラー的な画面が表示される場合もある。

■サーバーごとの実例
Xサーバー、 大塚商会αメール だとすんなり進んだ。
さくらの共有レンタルサーバーだとPiwikのファイル群が表示された。(2016/3)
201603piwik (1) 201603piwik (2) 201603piwik (3)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その場合の解決は以下。
1、http://aaaaaa.com/piwik/index.php とindex.phpまで含めたURLにアクセスする。
2、piwik/tmpディレクトリのパーミッションを0777にしてみる。
3、piwik/tmp に templates_c cache assets tcpdf 4つのフォルダを作ってパーミッションを0777にする。これだけでだめなら2、も実行する。

上手く行くとこんな風になる↓

201603piwik (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

サーバーのpiwik/tmpディレクトリ内は以下のようになる。

201603piwik (5)

 

 

 

 

 

 

さくらマネージド201701

piwik201701sakura

 

 

 

 

 

tmp/
なんでこんなに設置する環境ごとにここが変わるんだろう。うざ。

 

 

piwik201701sakuratmp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページでのエラーの対応ケース

赤いエラー

always_populate_raw_post_data=-1 
いくつかの重大な問題を防ぐためには、php.ini ファイルで以下を設定する必要があります: always_populate_raw_post_data=-1  この変更を行った後、ウェブサーバーを再起動してください。

 

黄色いエラー

オプション
ファイルの整合性     File integrity check failed and reported some errors. You should fix this issue and then refresh this page until it shows no error.

Errors below may be due to a partial or failed upload of Piwik files.
--> Try to reupload all the Piwik files in BINARY mode. <--

ファイルサイズの不整合: /home/jtmta/www/tmt.or.jp/piwik2017/piwik/vendor/piwik/decompress/libs/PclZip/gnu-lgpl.txt (想定サイズ: 26934、実サイズ: 26430)
ファイルサイズの不整合: /home/jtmta/www/tmt.or.jp/piwik2017/piwik/vendor/piwik/decompress/libs/PclZip/readme.txt (想定サイズ: 22011、実サイズ: 21590)

→解凍の時の何かが悪いという英語の議論を見つけたが、恐らくアップロード時のバイナリモードとかそのあたりの設定などによるものっぽい。
以下のページを参考に解決。

http://エレクトーレトリートメント.xyz/old/Piwik_install_setup(ver1.1).pdf

 

5、サイトに埋め込むコードが表示されるから、サイトに埋め込む。

コードの設置個所はGoogleAnalyticsなどと同様で、本日時点は</head>タグ前を推奨されている。少し昔は</body>だったようだ。
WordPressやMovable TypeなどのCMSを使用している場合は、共通モジュールにしている箇所に1か所だけ埋め込むなどが考えられる。
WordPressではプラグインで設置やCMSのダッシュボードでの表示がサポートされているようだ。

 

 

6、管理画面から細々した設定する。

Piwik自体にプラグインがあって色々な事ができたり、Proバージョンみたいなのがあるようだが、Piwikが基本的に英語などでよくわからない。

 

JSを停止している環境からのアクセスをカウントするために画像読み込みタグを設置してhttp://aaaaaa.com/piwik/ディレクトリにベーシック認証をかけるとウェブサイトを開くたびにベーシック認証のポップアップが立ち上がってしまう。
セキュリティ対策的にやりたいのだが構造上無理か。

・自分のIPアドレスを除外するなど。納品物にするならちゃんとやる。
・プライバシー設定。納品物にするならちゃんとやる。

以上で測定が開始されている。

 

システム>ジオロケーション の設定はまだ。

71. 訪問者のジオロケーションデータを訪問者 IP から取得するには ? http://www.piwikjapan.org/tech/5589

 

運用中の最新バージョンへのアップグレード

管理画面の右上に最新バージョンのお知らせがあるからそこからやるだけ。

500MBくらいDBサイズあっても10〜30秒程度で終わった。さくら専有HDDで。

Piwikバージョンアップ201705012

 

 

 

 

 

Piwikバージョンアップ20170501202