Macにして約5ヶ月後の2017年1月頃に気付いたこと

2017/1/下旬追記

2016年にやったことで、結果一番良かったことがPCをWindowsからMacにしたことだと気付いた。
今でもWindowsは偉大で世界の速度を速めたと考えているけど、2016年で一番良かったことがMac化したことだと思ったのは事実。
何がいいってトラックパッドの1点。トラックパッドの感度とトラックパッドでのジェスチャがとても良い。本当にこれにつきる。
マウスに持ち替えてキーボードに戻したりという動作が不要になって仕事が早くなった。
その他はWindowsもMacも一長一短と、好みがある。

ちなみに電池はあまり持たない。最短で100%から充電コードなしで使い始めて1時間ちょうどくらいしか持たなかった。
MacBookAirはもう少し持つのかな?

ちなみに、MacのトラックパッドとジェスチャのWindowsマシンがあったらどうするか。

んー、Windowsかも?かな。

初Macにして2ヶ月の使用感。

2016/9/下旬追記

トラックパッドにただただ感謝するばかり。
エクセルも結構使うけど思ったよりなんとかなるからマウスをしまった。
僕はPCはずっとWindowsだったけど、Mac製品という意味ではくるくるiPodの頃からiPodを使っていて、iPhoneが出るよりも前にiPod touchでその感動を先駆けて経験して、恥ずかしいけどジョブズ系の本や映画や講演Youtubeも見たりしている隠れApple信者だけどMacにしてよかったと評価するのはドライにトラックパッドの1点のみ。これに30万以上を払ったと言っても過言ではないしその価値が十分にあると感じてる。

その他もこまごまとWindowsと比較して良い点はあるっちゃあるけど、Mac信者がまくしたてるほどのことではない。

むしろイギリス女王がビルゲイツにナイトの称号をあたえているほどに、一気にパーソナル向けコンピューターのPCソフトウェアのシェアを取って、他者と群雄割拠するいとまを与えずに世界の進化スピードを加速させたビルゲイツとマイクロソフトの功績のほうがはるかに大きい。バベルの塔の神話と逆のことをして世界の共通言語を作ったようなものだ。

 

オフィス製品を頻繁に使用するから相手との互換性を考えてMac版のマイクロソフトオフィスを買った。(というかMac版オフィスがあるのを確認してからMacに移行した)
34万もするWindowsPCを6月くらいに買い替えたばかりで、たった2ヶ月くらいしか経っていないのにまたこのMacBookPro(30万超)に買い替えたけど全然後悔していない。

トラックパッドに関して、特許うんぬんの関係もあるかもしれないけど、ソフトウェアだけライセンスしているWindows方式では追い切れない分野かな。
仮にWindowsでこのトラックパッドと同じ仕様にしたとしてもトラックパッドとかの物理的なフィジカル面は各メーカーの問題だし、もはやマイクロソフトがこの問題はSurfaceBookで戦うしかないのかな。
マイクロソフトが自社のSurfaceBookにそんなに力を入れたらもはや各PCメーカーはどうしていいかわからないし…
スマホで言えばAndroidでも同じことになる。
結局最初のうちは良かったけど、ユーザーが成熟してきてとことん細かなわがままなニーズに応えなければいけない時が来た場合、突き詰めるとAppleのやり方が正しかったのかな。というかこの方法以外ではユーザーニーズに対応しきれない。(見たこともないものを欲しがらないのは当たり前だという考えが決断の基準の一つになっているAppleには、このユーザーニーズという言葉も間違いかもしれないけど)

でもそれも切ないな、マイクロソフトのやり方はある意味で凄く各PCメーカーなどを成長させたしとても好感が持てる方法だった。

一方Apple方式はエンドユーザーに良いものを届けられる可能性を高く維持できるけど、サプライヤーなどと呼ばれる下請け会社はきっと結構(いや、ネットでたまに話題にあがってしまうほど)大変。トヨタの下請けと同じことだ。

ちなみに僕はPCで開くソフトってそんなに専門的なものはないので1週間もせずにほぼ移行しきれたけど、デザイナーやプログラマーはどうなのか?について。

まあまあなプログラマはMacBookAirを愛用してる奴がいる傾向かな。
すごいプログラマはやむなくMacも使ってみてるけど、色々な開発環境構築の関係でWindowsを使う傾向かな。
細かなことは何度聞いてもよくわからないけど、実は僕もそうだがMacに移行してWindowsの凄かったことに改めて敬意を表した。改めてビルゲイツにキスをしたい or マック(マクドナルドね!)でもおごってやりたい。(笑)
スティーブバルマーには逆におごらせないとな(笑)

プログラマーはそんな感じだけど、一方デザイナーは

すぐにでもMacにしたほうがいいだろう。
だってきっと、よほどWindowsを愛していないなら自分のマシンがMacじゃないことにコンプレックスを感じ始めてるか不都合を感じてるんでしょ。きっと。スタバにでも行って考えよう。
代官山ばかりでなく二子玉川あたりのスタバもオススメよ笑
二子ツタヤならそのままMacマシンも買えるし。

 

MacBookProを買った(初Macデビュー)

 

世間はポケモンGo一色だけどMacを買いに渋谷のAppleストアで買った。

2016/7/25月
先々月急きょメインマシンが不調になって買い換えたばっかりだけどMAC欲しい熱に負けた涙
以下のスペックのをアップルケア付きにしたら34万くらいした><

20160725 (2)macbookproorder

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは以下の3項目を。

・Windowsで入れているソフト相当のソフトを入れる。
・データの移行。
・同じ操作やショートカットをできるようになる。

移行に必要な具体的なことは以下を参考

PC移行・買い換え時iPhones,iPod,iTunes等各アプリケーション移行メモ。 の記事を参考。

 

外付けHDDをWindows用からMac用にフォーマットする

Macにしてから今まで使っていた外付けHDD問題に困ったのでやったことを以下にメモ。

外付けはバッファロー製品を使っていたが、Windows用に使っていたのでMacから読み取りはできるけど新規作成・編集・削除ができなくて今度どうしようか悩んだ。

決断

もう今後Windowsをメインにすることに戻ることはしばらくないだろうから、このHDDをMac用にフォーマット(言葉が正しいか不明)し直すことにした。

バックアップ体制は、HDD2TB、3TBへの2重バックアップだった。

  1. 2TBを先にMac用にフォーマット
  2. 3TBの中身を2TBにMacマシンからコピー
  3. 3TBをMac用にフォーマット
  4. 2TBマシンから3TBにコピー

言ってしまえばこれだけ。時間と期間はかかったが。

 

バッファローHDD製品一覧(製品説明書へのリンク用)Mac用にフォーマットする方法などの記載あり。
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hd_ex.html