MTの事例だが、201708MTセミナー@ロフトワークの藤本はじめの内容

AMP対応したサイト:https://www.hayasaka-clinic.com/index-amp.html

・AMP HTML 高速化のために一部機能を制限したHTML
一部のタグはAMP専用のタグに置き換えられる
img amp-img
iframe amp-iframe
audio amp-audio
video amp-video
一部のタグは禁止(object、frameなど)

・AMP JS AMP専用要素の処理などを行う
AMPHTML独自要素の処理などを行う
非同期読み込み
通常のJSは禁止
・AMP Cache AMPページのキャッシュ

MTでのAMP対応
AMP用テンプレートの作成をする。
・AMP HTMLの仕様に沿って作成
・通常ページとは別にAMP用ページを出力
・記事ウェブページのAMP化
・imgタグなどをAMP用タグに痴漢
・通常用ページ、AMPページでコンテンツの一部を出し分ける
https://www.hayasaka-clinic.com/index-amp.html
・AmpConvertプラグイン アークウェブ製 Gitで無償配布
AMP用にHTMLを一部置換

・ShortCodeプラグイン(藤本さん開発)を使った
記事、Webページ内でテンプレートタグ的な記述が可能
if/unlessショートコードで通常用とAMP用のだし分け