パソコンのキーボードを買い換えてみた。
キーボードを買い換えるのは初めて。

普段ならまだ使えるものを買い換えようと言う消費癖は特にない。連休のなせる業だ。
というよりせっかく直った車に乗ってどこか大型スーパー系に行って何かを買いたい気分だったのだと思いたい。

昨日とおとといでコストコ、ドンキーホーテ、ヤマダ電機を総なめです。

さてキーボードを買うといっても音が静かなら何でもいいやくらいしか基準は無かったが一番安いのを手にとって見たらELECOM PS/2フルキーボード TK-P08FYSVという製品。
ELECOMというメーカー。聞いたことがあるような無いような・・・よくわからない。
でも一番安いせいもあってかラスト1個。
安いし購入。

今日設置してみたらなんと使い心地最高!
これはいい買い物をした。若干キーが重いので指が疲れるといえば疲れるがこれは慣れるのかな?
何と言っても音が静かです!
ムダにちょっといい買い物をした。
あと一週間くらい使ってみて問題がなければ会社のキーボードもこれにしてしまおう。

と、こうしてアメリカ型消費社会生活に徐々に侵食されていく自分が怖い・・・

今日は今日で嫁が「ユニクロに行きたい」と言い出すし・・・
アメリカで起こったことは大体日本でも遅れて当てはまるのなら、日本人もどんどん消費癖がひどくなり、ハンバーグのような体系のおばちゃんたちが街にあふれるのでしょうか?

恐ろしいです。

安いからでなく必要だから買う人でいたい。