今日も売り上げ0円。
もはやこのままではどんずまり。
これから夏になれば暑くなってスーツを着て営業回りは不可能だろう。みんなそうやってがんばっているのだろうけど、うちは今完全歩合の営業だ。


思えば大学を出てから小遣い程度に給料らしきものを貰ったことが全くなくはないが、ここ3年間くらいは某サイトのバナー営業だけで食いつないできた。フルコミッションだ。
この頃も全く契約が取れないときなんかは本当にノイローゼ気味だったこともあったけど、あと1件。
誰よりも1件でも多く飛び込んでみる。これに勝る真理は存在しないと信じてやってきた。
でもそのサイトが同時進行で急成長したことも手伝ってどんどん稼げるようになって会社を作った。
以来僕の頭にはコンテンツ作成をすることが大きな売り上げのための手段の1つだというのが意識の根底にある。一日200万クリックに育ったサイトの成長ぶりを見てしまったから。
その人の苦悩も知っている。最初はWEB作成ができる人をたった1人探してきただけだ。全てはそこから始まった。
200万クリックになるには3年はかかっているけど大したものだ。本当に恐れ入ります。
でもうちはと言ったら昨日のエントリーどおりのていたらく。
望んでその頃の仕事の請負を切って背水の陣を敷いたつもりだったけど本当に背水の陣になった。
このままでは本当に解散だ。
さすがにまじめに考えた。
「このままだらだら解散して就活して結婚して暮らしたとしても、それはそれで幸せだろうけど悔いが残らないか。10年後に今を振り返ってもっと泥水すすってでも何かを成し遂ればよかった。」と後悔するんじゃないだろうか?と。
30代になってしまったら今よりも勝負に出るのが怖くなるんじゃないか。家族は?生活は?
今なら万が一丸裸になっても最悪実家に帰るだけだ。
中小企業のおっさんの台詞みたいで嫌だけど、社運を賭けて1つコンテンツを作ることにした。
さんざんドメインを無駄に取ってきたけど今度が本当の最後になるかもしれない。
今度は自分達に足りない技術はアウトソーシングしよう。今までは完全に自分達の技術だけで成し遂げようとしていたから大きな壁が立ちはだかってしまったけど、今度は外注費をいとわない。
今川を倒した織田信長を思い出すんだ。アメリカ合衆国を独立させた彼らを見習うんだ。
あきらめればインディアンやアボリジニーのように何かに征服されて、自分達の血も言語もどんどんこの世界から消えていってしまう。
やるんだ。
ポチっ↓と押して元気を下さい。
人気blogランキングへ