インフォシークニュースによれば、
「和田アキ子(55)が歌手生命最大のピンチに立たされている。
きっかけは「女性セブン」最新号の「和田アキ子 気がつけば一人ぼっち」という記事。
「アッコにおまかせ!」(TBS)のレギュラー・有野晋哉(33)の結婚を和田が知らされていなかったことから記事は始まり、周囲の人間が和田の横暴ぶりに呆れて、1人去り2人去りしている様子を報じている。


ここまでなら、これまでに何度もあった“和田叩き”だが、驚くのは最後に出てくる和田のCDの実売の数字。昨年8月にリリースした「愚かな女たち」が、発売から8カ月経っているにもかかわらず、売り上げ枚数は「全国でたったの470枚」(4月22日現在、オリコン調べ)だというのだ。
 和田はこれまで紅白歌合戦に28回も出場している。最近は選ばれるたびに“ヒットもない和田がどうして”という批判の声が起きていて、売れてないのは承知していたが、まさかこれほどとは……。」
だそうです。
へーって感じです。
ん?470万枚? 470枚か。
日本の人口が1億2000万人だとして470で割ると・・・=255319。
25万人お友達がいれば一人くらいは「愚かな女たち」を所有している計算だ!
25万件も携帯のメモリー入らんがね。
ダメ押し ttp://www.akofc.com/
直リンクしてもよいのかわからないので”h”抜きURLを載せてみました。
コピペして h を足せば和田アキ子のオフィシャルHP送りです。
ボリュームを上げて訪れてみましょう。