HP作成は一年ほど前に初めてHPビルダーを買って始めてから適当に作れるようになったけど、今回社運を賭けたコンテンツ作成をするため作成代行屋さんにお願いすることにした。


とりあえず作成代行屋さんにお願いしたことがなかったので、そんなに馬鹿高い料金でないところから探してみた。
自宅?と思うようなマンションの一室でやっているようなところと、まあまあなオフィスに入ってそうなところ2社に申し込みフォームからアポを取ってみた。
1社は「まことに勝手ながら事業内容の見直しをしておりますので新規の受付を中止しております。」だそうだ・・・
もう1社は新宿駅からそう遠くないまあまあなところにあったので「御社に伺ってもよろしいですか?」と意気揚揚と訪ねたら、「いやー実はうち間借りなものでお客様を呼ぶスペースがないんですよ。」だそうで、結局こちらに来ることになった。
うちも似たようなもんだけどみんながんばってるんだなと思った。
御社長自らこちらまで来られるそうでなんだか応援したい気持ちになった。
(うちもえらそうに人様の心配している場合じゃないけど・・・)
でも、こうして外注にアポってみて受ける印象っていうのはすごく勉強になる。
お客様に不安を与えてしまうようなイメージはやっぱり払拭しなければいけないなと思った。
とはいえハッタリすぎるのも多少難があるし一歩一歩踏みしめながら成長していこう。
ん!今のはなんか一発当ててリッチになりたいという自分を戒めながら書いた気がする!
まあいいか。おやすみなさい。
人気blogランキングへ