引越しして一ヶ月。やっと今日インターネットがつながった。
ネットが使えない環境で思ったこと・・・
まず株の売買ができないし、当然株価もわからない。
家に帰ってテレビをつけても都合よくニュースが流れているわけではないので、今日何が起こったのかわからない。巨人戦の結果も然り。
チャンネルを回して面白い番組にあたってもなんなんだか正確にわからない。(電車男だけはあからさまだったからすぐにわかった)
明日の天気もよくわからん。
今さらだけどネットって便利だ。
というかないと世界から孤立しているようなものだ。
でも家がオンラインじゃないと溢れる情報に惑わされることなくゆっくりと自分と向き合える。
ある意味で精神修行になったのかな。本もかなり読めた。
そして愛読書D・カーネギーのCD版が出ていて、12,000円くらいで高かったからずっとどうしようかウロウロして結局買ってしまった。家がオンラインだったら買わなかったかも・・・でも買ってよかった。
それにしてもこの世を去ってからもなお人々に消費意欲、学習意欲を湧かせる先人達よ!
本当にすげ~。あなた達は世界の財産だ。
人気blogランキングへ