今日は海に行こうと思って友達を誘っていたのに仕事が入ってしまって行けなかった。残念。
僕は大学を出るときに「ゲームをやりたいから就職はしない。ゲームをいっぱいやるためにいっぱい仕事をがんばっていっぱい稼いでしばらくゲームをやりまくる。」と馬鹿らしいことを友達に宣言していた。
卒業後は実際にひたすらゲームをやりまくり夏には海に行きまくり海外旅行にも行ったりして同世代の友達より遊びまくった。同時に本もかなり読みまくった。
もちろん同時に完全歩合だけど効率よく同世代の友達より少し多く稼ぎ続けていた。数年間は順調で今も特にそのつけがきたという感じはない。今のところ。
よりステップアップしたいと思ったので、つれと会社を作りもっと稼ぎたいと思った。
でも本気で会社を成功させたいと思ううちに
金持ち父さん貧乏父さん
巨富を築く13の条件を読んで「成功したければ何かを差し出せ」とか「代償が必要だ」とか書いてあったからゲームはとりあえずやめてしまった。
ウィイレや三国無双、ドラクエetc…断腸の思いで我慢した。
女の子と遊ぶのもあきらめて、もはや誘われてものこのこ出て行けない髪形だ。
でも海には絶対に行ったる。波乗りがしたい。旅行も意地でも行く。リッチになったらまたゲームもやる。
中学のときに先生が文武両道とか言っていたけど、仕事と遊びを両立するんだ。
仕事だけして金持ちになっても気づいたら回りに遊ぶ友達が誰もいなくなっていたという状況より、僕にとっては貧しくても毎日飲んだくれて楽しそうな人たちの方が人生の勝者のように感じる。
本気で遊んで仕事もいっぱいがんばろう。
人気ブログランキングに投票してあげてください↓
人気blogランキングへ